犬サイトdogoo.com
dog相談所web - 犬のお悩み掲示板
体調

緑内障発症後、元気がない

【体調】no.27331 池田ヨウコ さん 
2018/11/06(Tue) 20:47:09 [ID:18dac2ba] 修正・削除
13才オスの柴犬です。10月の初旬に緑内障を発症してしまい、両目とも失明してしまいました。
片方は、義眼、もう一方は眼圧を下げる手術をして、毎日目薬をさしています。
失明後から、愛犬は、急に元気がなくなってしまいました。
今までは、年齢の割には、元気だったと思います。
今は、1日の大半を寝てすごし、散歩もトボトボと、まったく覇気がありません。
私自身、失明当初は、かなり落ち込み、かわいそうで泣いてばかりいましたが、今は、切り替えて明るく接しようと、頑張っています。

柴犬特有の、クルリン尻尾も下がりっぱなしで、本当に切なくなります。

犬は、適応力のある生き物だと、よき聞くのですが、また、愛犬の生き生きした姿を見ることが出来るのでしょうか?

このまま、余生を過ごすとしたら悲し過ぎるのです。

Re: 緑内障発症後、元気がない - no.27332 くるまま さん

2018/11/07(Wed) 00:30:47 [ID:56701994] 修正・削除
ヨウコさん、こんばんは。
15歳の和犬MIXと暮らしています。
ワンコも歳をとると、本当に色々なことがおきてきますね。(ノ_・。)

柴君、お目目が見えなくなって1ヶ月。
きっとまだまだとまどいが大きいのでしょう。
でも人間のように、我が身を嘆いたり未来を憂いたりしない”今を生きる”ワンコは、必ず耳と鼻と・・残された感覚で生活に適応をしていけるはずです。

お部屋の模様替えなどはしない、家具にぶつかってしまうならば柔らかいものでガードする、柴君に触れる時や何かをする際には必ず声(合言葉)をかける、場所ごとに印になる匂い(無害なアロマなど)を置く・・
それらの工夫で、一つずつ安心を築いていけば、きっとまたクルリン尻尾が戻ってくると思います。
そして何より、ヨウコさんの明るく元気な、頼りになる声が、柴君の一番の拠り所となることでしょう。

ヨウコさん、頑張って。私も老犬とのお付き合い、頑張ります。

no.27331の 返信フォーム

お名前:(必須)*トリップ機能

メールアドレス:

タイトル:

メッセージ:(必須)

パスワード:(必須)(半角英数8文字以内)

※注 犬のしつけ、犬の病気、飼い方、犬グッズ・ペット用品・ドッグフードの感想、ネット通販、ペットショップのリンク先など登録情報について完全性、正確性、安全性等についていかなる保証もdogoo.comは行いません。質問やその回答について利用者ご自身の責任において行動してください。
- 365 Forum Ver3.02 -