犬サイトdogoo.com

アイリッシュ・セター

Irish Setter 〜犬種の特徴、性格、飼い方、子犬の育て方 など

No.46 アイリッシュ・セター の特徴

[属性]ブリーダー (飼育歴:25年以上)
都道府県:福岡県

アイリッシュ・セターはこれまでに多くの芸術家からあらゆる犬のうち最も美しいものであるとみなされてきました。どこに移動するにもまっすぐに頭を向け,流れるように滑らかな赤いコートと長い耳ソフトな印象と堂々とした態度を示します。その容姿にたがわずアイリッシュ・セターの性格は愉快で遊び好きであり愛情が深いのです。

スタンダードでいう「陽気な」気質が何を意味するかはアイリッシュ・セターの仔犬を育てる喜びを味わったことのある人であればだれでもよく説明できるでしょう。いたずら好きで気ままであり知的で頑固であり喜ばせることを切望しながらも猟に出かけたりクローゼットや引出しから貴重品を持ち出そうとして悪戯したりもします。狩猟本能は強く,野外における信頼できる仲間としての良い評価を得ています。

アイリッシュ・セターは精神的にも身体的にも成熟の遅い犬です。長期間にわたって仔犬のままで,アイリッシュとしての陽気なキャラクターを保つのです。
アイリッシュ・セターを訓練することは困難であると考える人もいますが,それほど難しいものではありません。

アイリッシュ・セターは非常に利口で,時にはオーナーよりも明敏なので,気配りと忍耐をもって訓練にあたらなければなりません。一度学んだことは決して忘れないのでオーナーはこの仔犬を決して荒々しく無慈悲にではなく愛と堅固さとをもって訓練する義務があると考えるべきです。

アイリッシュ・セターは若い時に定期的な間隔をあけて外に出る機会が与えられるなら自然に清潔で潔癖になりハウストレーニングが早くなります。人々と一緒にいることを好み車に乗ることにも順応し,できれば手足が気持ちよく伸ばせて安全な囲いの中を好みます。

アイリッシュ・セターは攻撃的ではありませんが訪問者の到着を力強く知らせるので,試してみればオーナーを被害から守ってくれることが分かるでしょう。アイリッシュ・セターのオーナーに求められる第一要件は時間と自由運動させるための設備です。アイリッシュ・セターは「高エネルギーレベル」を持つため手足を十分に伸ばして走り回ったり遊んだりするための十分なエリアを必要とします。これがこの犬を幸せのうちに健康に育てるための唯一最重要な要素です。

とはいえ,運動とは習慣的にドアをあけて犬が自由に走りまわられるようにすることを意味しているのではありません。アイリッシュ・セターは本能にしたがって活動し年老いるまでその地所内にとどまるという保証はありません。 このような適切な状態はめったに生じません。これは柵の施された十分な広さの庭があるとしても,よく整えられたアイリッシュ・セターにしたいのであれば毎日犬を歩かせたり軽く走らせたりすることが絶対に必要であることを意味しています。


犬種図鑑 犬の種類メニュー

犬種ランキング:アイリッシュ・セター

犬種 アイリッシュ・セター 123

1 位 No.123

ポイント: 11.0

人気ランキング 11.0
犬種 アイリッシュ・セター 120

2 位 No.120

ポイント: 9.2

人気ランキング 9.2
犬種 アイリッシュ・セター 115

3 位 No.115

ポイント: 8.4

人気ランキング 8.4
犬種 アイリッシュ・セター 112

4 位 No.112

ポイント: 8.0

人気ランキング 8.0
犬種 アイリッシュ・セター 119

5 位 No.119

ポイント: 7.8

人気ランキング 7.8

- BBS Thread v2.0.3 © シングスCGI