犬サイトdogoo.com

マズルコントロールのやり方、嫌がる犬にコツは? 桃尻 さん

犬 マズルコントロール やり方 メリット デメリット

5ヶ月めに入るロングチワワを飼い10日目です。
マズルコントロールができません。マズルコントロールのやり方、嫌がる犬にコツはありますか?どうすれば上手にできますか?
犬と接していると、私のことを下に見てるようで、たまに噛んだりします。

犬のシツケ本を読み、ダンナと一緒にマズルコントロールを始めましたが、嫌がってさせてくれません。ダンナは上手に行えます。「恐々するからあかんねん」って、分かっているけど怖い気持ちがあり、犬を抑えこむことが出来ません。
みなさんは、どんな感じでしたか?アドバイスお願いします。

マズルコントロールのやり方 Ren さん

マズルコントロールの元となったのは、母犬が子犬の鼻先を噛む(歯は立てない)行為です。
犬のマズルは、犬にとって敏感な場所です。
犬が反抗的な態度をした、犬をきつく叱る、何かシツケを教えるたびマズルをつかんだり、むやみにマズルを触るのは止めましょう。

マズルコントロールのやり方

  1. 犬の鼻先に、飼主の指1本をゆっくりをのせる
  2. 抵抗しない、嫌がらなかったら、褒める
  3. 次に、乗せる指を1本2本3本と増やす。できたら褒める
  4. マズルを手で優しくつかむ
  5. 多少抵抗しても離さない。1秒でも大人しくしたタイミングで離す。そして大きく褒める
  6. マズルをもって、右や左、そして上下に動かす。静かにしていたら褒める

慣れると犬と飼主の信頼関係が深まるか?疑問です。マズルコントロールができたら、メリットは歯磨きが楽になるかもね程度と考えたほうがいいです。
飼主が犬に何かを強制し、できなかったり反抗したら掴み、服従させるのでありません。
今回の質問主さんのように、服従というのが目的なら服従訓練をお薦めします。犬の服従訓練、効果的なやり方やコツ

【動画】マズルコントロールのやり方

マズルコントロールのメリット・デメリット 柴犬ゴロー さん

柴犬を飼っています。私も最初はマズルコントロールに取り組みましたが、今では一切やっていません。
マズルコントロールのメリットやデメリットを知ったうえで、今後もシツケと取り入れるか否か判断するといいです。

メリット

デメリット 反対意見】

メリットとでデメリットを考え、私はマズルコントロールを止めました。
質問主さんの判断に参考になれば嬉しいです。

子犬にマズルコントロール? 弐号 さん

「マズルコントロールの練習」をしたことがありません。
私の考えが間違っているかも可能性もありますが……飼い始めて10日目のイヌに”マズルコントロール”は止めたほういいのでは?
イヌにとって、マズルは非常に敏感な部分です。迎え入れて短い日数の子犬に対して、力で押さえ込むマズルコントロールは意味が無いです。

シツケをしたいなら、まずは「スワレ」「フセ」「マテ」等の簡単なコマンドの練習から初めて、遊びや普段の生活を通じてイヌとの信頼関係が築かれて始めて、やっと可能になることかと思いますが?
犬のしつけ本を読むと、「上下関係を明確にするために必要」みたいなこと書かれているモノもありますが、そんなことできなくても十分主従関係は築けます。

そして、主従(上下)関係を築くのに大事なことは、なにはなくとも信頼関係です。
5か月の子犬、まだまだ焦る必要は有りません。
まずは、イヌが群れ(家族)の一員で、信頼できる仲であることを家族で教えてあげてください。

マズルコントロールをするには たぬき公園 さん

マズルコントロールをするご主人とあなたの違いを良く観察してください。
結論から言うと、ご主人のいうことが正解です。
犬の主人になるには、圧倒的な迫力と圧倒的な信頼感。メリハリのある「誉める・叱る」という行動です。

主人であれば、犬のどんなに敏感な部分にふれても犬は平気でさわらせます。もちろん犬が痛みを感じる体罰はいけません。 それは、それだけの信頼を犬からえているからです。力で押さえつけるのではありませんよ。犬と対した時の心の持ち様が大切です。

飼い始めは、マズルコントロールできない くまぷー さん

飼い始めて10日で、マズルコントロールができないのは当たり前ですよ。
飼ってから1ヶ月は、飼い主さんとお家に慣れるまで、何にもしなくても良いという意見もあります。
最初にするのは、トイレのしつけだけにするとか。あれもこれもシツケしようとすると、人も犬もお互いストレスになりますよ。
私はトイレのしつけくらいしかしてなくても、すごく大変でした〜。

マズルコントロールのコツ、信頼関係 LUNAママ さん

しつけの本に載っていたので、「マズルコントロール」やりました。
うちも家に来て早い時期に 大きくなるんだから早めに上下関係をはっきりさせないと・・・って気負いして(^_^;)
でも、出来ませんでした。馬乗りになって仰向けにして・・愛犬はちっとも諦めず抵抗してました。

マズルコントロールのやり方やコツは、まず信頼関係です。
そしたら「マズルコントロール」も「ホールドスチール」もハイハイ♪って感じてやれる様になります。
チワワの性格は気の強い子が多いですし。
あせらず、簡単なコマンドをから練習して、信頼出来るリーダーになってあげて下さいネ!!

犬が腹や喉元を撫でるのを許してから ぽち さん

子犬にマズルコントロールは止めておいたほうが無難だと思いますよ。
ご主人は上手くいったので、私もと思うかもしれませんが無理は禁物です。
マズルコントロールで犬を抑えこむものではないです。信頼を寄せているからこそ、犬はマズルを触らせるのです。

飼主が犬から信頼を得るためには、手から食べ物を与えたり、たくさん撫でてやったりして、人間の優しいということを教えます。
犬が腹や喉元を撫でるのを許してくれたら、そっと下からマズルを優しくつかむのです。
たまに噛まれるようですが、犬は怖いと思うと先手必勝で噛むことがあります。
噛んだからといって、力ずくでマズルを掴もうとすると、手を見るだけで反抗的な態度になりすぐ噛み付くようになります。

まだ5ヶ月なので甘噛みの延長で遊んでいるということはないのでしょうか?
5ヶ月なんてかわいくてかわいくて仕方ないと思うのですが。たくさん遊んで、やさしい言葉をしてあげてくださいね。
叱る時は一喝で。頑張って下さい。

Re:マズルコントロールのやり方 桃尻 さん

お返事ありがとうございます。
マズルコントロールしなきゃと、かなり焦っていたと思います。
メリハリのある叱る、褒めるこれが一番必要なことですよね。反省してわんちゃんと良い信頼関係を築きます。
ほんとにみなさまに沢山のご意見をいただきほんとに感謝です。まだまだ未熟な飼主ですが、がんばります。