犬サイトdogoo.com

天罰方式のやり方と注意点 海賊王 さん

犬 天罰方式 やり方 注意点 しつけ

年末からコーギーの♂3ヶ月を飼い始めました。
悩みは犬の夜鳴きです。我が家にやってきてから、毎晩夜鳴きをしています。
天罰方式でシツケてますが、失敗しうまくいきません。やり方がダメなのか他の天罰方法が良いのか、タイプ的に合っていないのか、注意する点などアドバイスをください。

犬は1階で家族は2階で寝ていますが、早朝から全員が目覚めるほどに激しく鳴きます。無視しても、サークルにシーツをかけて目隠ししても、私の服を入れたりしてもダメでした。
天罰作戦を実行しても、人の小さな足音や気配に気づいているようです。
とにかく夜鳴きをやめさせて安眠したいです。どうかアドバイスをお願いいたします。

天罰方式の種類とやり方 いいたて さん

私が知っている天罰方式の種類は、音を使う方法と、犬が嫌な臭いを使う方法です。

【天罰方式の種類とやり方】

犬がイケナイことをしたら即実行します。
犬のほうを向かない、無言で知らぬ顔をしてやること。効果はすぐ止める犬もいますが、結果をあせらないこと。
飼主(人)がやっていると、犬に知られぬよう充分に注意する必要があります。
飼主が嫌なことしていると知れると、信頼関係に傷がつくし、「飼主=嫌な人」と思い込まれると、楽しい犬生活は送れません。天罰方式はここが難しくて、あきらめる飼主さんが少なくありません。

天罰方式で上手くシツケできた犬もいますが、この方法に頼りすぎた失敗例として、犬が音に慣れた、天罰を乱用し小さな音にも恐怖心を持つ犬になった、リモコン操作している飼主に犬が気づいたなどの例もあるのでご注意ください。

携帯電話を使った天罰方式 ウィルママ さん

我が家も犬が寝ている場所と人間の寝室が離れています。
そこで考えた策が、携帯電話を使った天罰の方法です。
家族のうち誰か一人の携帯電話をバリケンの上に、もう一台を自分の枕元に用意し、犬が鳴き始めたらバリケンの上の携帯電話へかけます。
このときバリケンの上に置く携帯電話は最大音量&バイブあり、出来れば着信音も賑やかなものを設定します。

ウチでは完全にバリケンで過ごせるようになってから始めたので、携帯電話を犬が噛んだりかじることはありませんでしたが、質問主さんのお家ではバリケンの蓋をまだ閉められないでしょうから気を付けてください。犬がなんでも噛むかじる、破壊を止めさせる方法

大きな音で脅かすシツケは音響シャイに 麻美 さん

天罰方式のシツケは「褒める」こととセットで使うと、さらに有効になります。
ただ大きな音で脅かすだけでは、音響シャイになることもあるので注意が必要です。
なので私が天罰方式を使うようになったのは、犬が褒められること、叱られることを理解出来るようになってからです。犬の叱り方、いけない・ダメ・ノーを教えるコツ

我が家もリビングにサークルを置いたので、しばらくはサークル近くに人の布団を敷いて寝ていました。
サークルの上に毛布を被せ、鳴いたら隙間から手を入れて撫でてました。夜鳴きをしたのは、たった一日だけでした。それでも環境が変って寂しいと思い、しばらくはリビングで寝ていました。
子犬の性格にもよるので同じ対処で、夜鳴きが止まるか分かりませんが、迎えたばかりの子犬にとって人の気配がない所で、寝るのは寂しいと感じるのは当然です。 犬の夜泣きが酷い、防止するシツケのやり方

天罰方式のやり方、始める時期は? ウィルママ さん

天罰で携帯電話を使うことを投稿した者です。
音響シャイについて質問があります。的外れだったらごめんなさい。
我が家の場合だと、天罰方式をしようにも、人が近づくだけで喜び「ご褒美」になってしまう犬なので、携帯電話を利用しました。
隙間から手を入れる方法では、その時は鳴き止むのですが、手を外した瞬間から鳴き続けて逆効果。よって「犬が鳴く→ケータイが鳴る=天罰」、「犬が静か→ケータイも静か=ご褒美」という考えです。

この方法が有効かは、犬の性格にも寄るのでしょうが、犬にとって有害でしょうか?
天罰方式を始める時期は、犬がどのくらいの月齢からだとお考えですか?

天罰方式に向くタイプや月齢 麻美 さん

犬の性格も様々で『音に敏感な犬は音響シャイになることもある』という意味で書かせて頂きました。
掃除機の音は大丈夫なのに、掃除機がケージに当たるガシャーンという音でパニックになるという犬もいました。
その方のお友達も同じペットショップで子犬を購入され、全く同じ反応を示すということでした。
どうやら過去ショップにて、無駄吠えしたときケージを叩いていたみたいです。

もし質問主さんが同じようなことをされて、犬が音響シャイにでもなったらと懸念した訳です。
携帯を鳴らす方法でしつけ効果があると、私も聞いたので試してみる価値はあると思います。
うちの場合も先住犬が子犬の頃に音を立てるなどの天罰方式を試したころがありますが、音響シャイになりそうな兆候があったのですぐに止めました。やっぱりそれぞれの犬の性格ですね。
2頭目の犬は音には割りと鈍感ですが、先住犬の方はかなり敏感です。

天罰方式を使い始めるのは、どれくらいの月齢からと質問ですが、子犬の性格や理解度の違いもあるので正解はありません。天罰の有効性は、犬の反応や様子を見て、飼主さんが判断するしかないです。子犬のシツケは何ヵ月から?いつから始めると効果的?
うちの場合は成犬になってから使うようになりました。
吠えた時に音を立てるか物(ぬいぐるみやボール)を犬の傍に投げるなどして、吠え止めた一瞬に傍に呼び褒めることをしています。これで殆ど吠え続けるということはなくなりました。

犬が落ち着いて静かに過ごす方法は、いろいろあり ウィルママ さん

必ずしも害になるということではなく、犬のシツケは様子を見ながら無理はせずということですね。
他にも携帯電話で効果があった犬がいるとのこと、安心しました。天罰方式も、他のシツケも、その犬の性格なんですね。飼主(人)がいなくても、落ち着いて静かに過ごす方法は、いろいろありますね。犬の分離不安症を解消、人がいなくても落ち着かせる方法
我が家は子犬の時から「ご褒美」を分かってくれたので、この方法も効果があったようです。分かりやすく教えて頂き、ありがとうございました。

Re:天罰方式のやり方 海賊王 さん

返信ありがとうございました!
携帯電話を使うなんて目からうろこです!これなら人が降りて来る気配がないので、人間の仕業とはばれないですね。すごいです。
確かに昼間も私の近くに来てはうたたねする犬なので、人恋しいのだなあと思います。ブリーダーさんには無視しなさいとアドバイスされていたのですが、無視できない音量で...私もそばで寝ようかと思ったのですが、余計に依存するようになるかもという懸念がありまして。でも音響シャイになるかもと不安です。ありがとうございました。