犬サイトdogoo.com

食欲を抑える、量を減らして、回数を多く上げる かるご さん

我が家にもすごく食いしん坊がいます^^;
旺盛な食欲を抑えるのは難しいので、量を減らして、回数を多く上げる方法です。空腹感を感じさせないようにするためですね。
ちなみに、去勢をしたからと言って必ずしも太る訳ではありません。
オス犬の場合は、性格が穏やかになり縄張りや順位の争い減り、他に興味がなくなり「食に目が行きやすくなら」と言うのが大きな理由です。すぐに太る訳ではありません。

犬は運動をしてもせいぜい食べた分位しか消化できませんので、今までの運動で問題なかったのであれば、運動量を増やしてもダイエットには影響はありません。
その分をおうちで遊びながら、躾(芸)を覚えさえた方がいいと思いますよ。
頭を使かわせる心の満足度を上げる、食欲を抑えるストレス解消法です。

フードは、ダイエットものに変えましたか?
ダイエット用ドッグフードに替えるだけでも、与える量は増やせるので、犬は満足できます。
かさ増しに関してですが、炭水化物は避けた方がいいですね^^;
と言うのも、人間にとっては大事な糖をとるのに必要な炭水化物でも、犬はその分解がうまく出来ずに、ただ脂肪として身になってしまうからです。
「犬には炭水化物はいらない」と言う説もあるほど、穀物は与えなくていいものな訳です。

炭水化物は、ダイエットの為でなくても、手作りの際には極力抑えるか、小麦やオーツ麦など、脂肪になりにくいものを選ぶようにします。
ドックフードにかさ増しを図るなら、身にならない「食物繊維」の物がいいですね。
キャベツは吸収されない分、消化がうまく出来ないので、しっかり茹でて一口サイズにちぎってあげるといいと思います。

野菜を与えるなら緑黄色野菜がお勧めですが、フードで栄養を取れてる事を踏まえると、特にこだわらなくてもいいと思います。
おやつに茹でキャベツを一口あげるって言うのもいい手だと思いますよ^^

犬の食欲を減らし空腹を抑え、量のカサ増し Muku さん

返信ありがとうございます。大変役立ちます。 去勢手術をすると、必ず太るわけではないんですね。避妊手術してから体重が増えた犬、原因と減量の方法
そうでしたか、今のところ体重は変わっておらず、フードもダイエットのやつを与えています。
私は手作りフードとかはあげたことがないので、市販のドライフードのみです。キャベツはいいアイディアだとおもうのでやってみたいと思います。

ダイエットにキャベツ? こま さん

あの・・・突然ヨコヤリ入れてすいません。
皆さんダイエットにキャベツの話をしておりますが キャベツの与えすぎは甲状腺機能障害を起こす可能性もあると聞いた事があります。
あとブロッコリーも良くないとか。どうなんでしょうか?

犬がキャベツが食べること 過剰はよくないのですが さん

キャベツに含まれるゴイトロゲンという物質が原因ですが・・・。
過剰に食べ過ぎのはよくないですが、危険量は大量なので犬がキャベツを食べても大丈夫でしょう。犬がキャベツを食べても良い?効果と与える量

犬の食欲を抑える方法にキャベツを使う かるご さん

キャベツは、消化がうまく出来ないのでサイズを小さくしたり、茹でたり、ミキサーを掛けたりなどして、食べやすくしてあげれば、心配はないとされてます。
あくまでも、吸収されないけれど、お腹をすっきりきれいにさせるために与える物のひとつです。
「犬にキャベツ」が気になったので獣医師の先生に聞いてみると、「かさ増し程度に使う(当然毎日ってことはないと思うので)のであれば、問題ない。キャベツを食べても大丈夫」とのことでした。
グレコレシートが甲状腺にはよくないので、「もともと」病気を持っている、運動制限をしてる場合は避ける方がよいとのことでした。
ただし、これも与えすぎが問題だそうです。

1回の食事でキャベツを約3キロほど食べることはないから、食して甲状腺の病気を引き起こすこともありません。神経質になり過ぎないように。との事でした。
私自身が、消化されにくいからと言う認識だったので^^;
何でもそうですが、それだけ一つを食べさせると問題があると言うことだそうです。犬はビタミンCは体で作れるので、必要ないのですがそれ以外のビタミンは少なくなりがち、その時いいのが、かぼちゃや、にんじん、大根などです。

病気を持っている犬に・・・となると、間接炎・呼吸器疾患があるこはナスや、ピーマン、トマト、ジャガイモも避けたほうがいいそうです。
健康な犬にもしっかり火を通して与える事。
間接炎を持ってる子は多いですが、トマトなんか結構みなさん与えていますよね。
ただ、これも与えたからといって、病気を引き起こすと言う認識は違うそうです。もともと持っている子に・・・て事でした。
しかし、量が多くなければ神経質になり過ぎないようにとの事です。

量をカサ増しする野菜 かし さん

トマト、ジャガイモ等のナス科の植物に含まれているソラニンが関節炎等を悪化させるらしいです。
人の関節炎でもナス科のものを避けるように薦められていますが、それで症状が緩和されあるかどうかはケース・バイ・ケースのようですね。
キャベツは与えすぎると甲状腺への問題だけでなく、結石になりやすいとの問題もあります。

キャベツにはビタミンU等が含まれていて適量を食べさせるのは体にいいんですけどね。
家では気をつけてないと、冬場は特に冷蔵庫の野菜がみんなアブラナ科ばっかり(キャベツ、ブロッコリー、カリフラワー、大根、ラディッシュ、青梗菜みたいな)になるので、人参やセロリなんかをローテーションに入れてます。
夏場だとズッキーニとかもいいかもしれませんね。

あとシュウ酸の多いケールやほうれん草などは、一度茹でるといいです。
かるごさんもおっしゃられていますが、一種類だけの野菜にこだわらず、色々適量に与えるのがよいようです。犬のダイエット食材の選び方、食べても太らない食品

ダイエットにキャベツ ありがとうこま さん

ヨコヤリの質問に丁寧にお答え頂き ありがとうございます。
とっても 勉強になりました どうもありがとうございます。(^^)