犬サイトdogoo.com

バリケンネルの種類と、サイズの選び方 あずみ さん

バリケンネル サイズ 選び方 種類

いま、柴犬(9ヶ月メス8kg)を飼っています。
バリケンネルのサイズはどう選ぶのがいいですか?目的によってどの種類を買えばいいかアドバイスをください。
実家の物置にあったバリケンネル200を使っていますが、サイズが大きいと感じています。これを車の移動に使うと中でフラフラしてしまって落ち着かないみたいです。

犬はハウスが狭くても大丈夫と聞きますが、実際どうなのでしょうか?
小さめサイズのバリケンを購入する予定ですが、情報を集めると、100とか200とかXS、S、Mなどいろいろな表記があり、何が違いが分からず悩んでいます。 バリケンを柴犬に使っている方いらっしゃるでしょうか?

バリケンネルのサイズ選び ともちゃん さん

バリケンネル(Vari Kennel)とは、アメリカPetmate社の商品名です。
機能性とデザインが優れ、Petmateの商品名が、そのまま一般名称「バリケンネル」や「バリケン」として、多くの人が使っています。
バリケンネルのサイズ選びで必要なのは、高さと奥行きです。

【サイズ選びで必要な高さと奥行き】

サイズの計測方法は、バリケンネルの製造会社Petmateの公式動画で確認できます。私は英語が苦手ですが、雰囲気で分かります(笑)

【動画】Petmate社 バリケンネルの紹介(youtube)

バリケンネルのなかで、犬が一回りできる広さが必要なため、計測した犬の体長から、2インチ(5cm)から4インチ(10cm)大きいサイズを選べと、教えてもらいました。
サイズ選びで、測った長さで1サイズ上がるか、それとも下げるか、どちらも微妙で迷った場合、大きめサイズをおススメます。
大きめが良い理由は、少し大きいバリケンネルなら、なかにタオルやマットを敷けば、余分なスペースを埋めて使うことができます。 なお、利用する目的として、車で移動するときは小さめ、室内でハウスと使う場合は、大きめが良いと言われます。

バリケンネルの種類 銀ダックス さん

かつてはバリケンネルの種類も少なく、サイズ表記は100、200、300などの数字で大きさを表していました。
しかし、今Petmate社バリケンネルは用途別に種類が増え、アメリカではサイズ表記がinch(インチ)に変わりました。一方、日本では長さの単位がcmで、インチに馴染みがなく、サイズ感が分かりづらい。そこで、日本で販売する代理店やショップが、お客さんに分かりやすいよう、独自にSやMなどサイズを記載している。と考えていますが、間違っていたらゴメンナサイ。
私が持ってるバリケンネルは200です。当時の商品パンフレットを見つけたので記載します。

サイズ

サイズ別の対象犬種

Petmate社の公式サイトpetmate.comを見ると、(日本未入荷の商品もありますが)多くの種類のバリケンネルが紹介されています。
多くのバリケンネルがサイズ表記がインチなので、対応する長さcmを調べました。19(48cm) 21(53cm) 28(71cm) 32(81cm) 36(91cm) 40(101cm) 48(121cm)参考まで。

おススメのバリケンネル 3匹の犬飼い さん

我が家ではバリケンネルを20年前から使い始め、今では数タイプのバリケンネルを4つほど持っています。
どのサイズを買うか悩む方へ、機能的におススメするのが「Petmate社ナビゲーター・ケンネル」です。
他のバリケンネルと違うのは、付属品として仕切りの網戸が1枚あります。これでバリケンネルの室内を2つ分けることが可能となり、犬が入るスペースを広くしたり狭くしたり調節することが可能になります。 言葉で説明すると難しいですが、動画を見るとより分かります。

【動画】Petmate社ナビゲーター・ケンネル(youtube)

この仕切りにより、バリケンネルの広さを変えることが可能なので、大型犬1匹、小型犬2匹の我が家では重宝しています。 ちなみにこの「仕切り」があるのはサイズS以上で、XS以下の小さいサイズに付属してません。仕切りの有無について、仕様が変わる可能性もあるので、購入前に注意が必要です。

バリケンネルのサイズに悩んだら、大きめを選ぶ wanz さん

うちの犬は体重5.5kgと7.0kgの小型犬で、柴犬に体型が似ています。
車で移動する時、5.5kgの犬用としてバリケン100を使っています。7.0kgの犬も、バリケン100の中に入って、ちゃんと向きを変えられます。
でも前足を伸ばして伏せできないし、立つと天井に頭がつかえます。ずっと頭を下げてる状態になるので、7.0kgの犬にはバリケン100より、一回り大きいサイズのクレートを選択し使っています。

バリケンネルの使用目的が、車の移動だけではなく、旅先ではハウスとしても使います。 よって楽な姿勢で寝られるっていうのも、サイズ選びの条件として重要でした。
質問主さんの愛犬が8kgってことは、うちの犬よりもひと回り大きい体格なので、バリケン100だと、本当にギリギリって感じだと思います。
うちの場合、前足を伸ばして伏せできるサイズのクレートの中に、厚みがあるボア付きベッドを入れてます。
クレートやバリケンネルが大きい場合、なかにマットやベットを入れるスペースを埋めると、犬の体が揺れにくくなり、安定します。

バリケンネルの種類と、サイズの選び方 あずみ さん

貴重なご意見ありがとうございます。
使用目的は主に車での移動用で、長時間入れる予定はありません。
バリケンネル選びの参考になりました。