犬サイトdogoo.com

犬に加湿器は必要?冬の湿度は何%が良い? なんでまん さん

犬 加湿器 湿度 何パーセント

数日後にチワワの子犬がきます。チワワはとても寒がりなので、石油ヒーターで部屋を暖める予定です。
冬になり暖房器具をつけると、湿気が減り湿度が低くなるので、加湿器の購入も考えています。そこで質問です。犬に加湿器は必要?冬の室内で湿度の設定は何%が良いですか?
加湿器をつけたほうがいいのか、要らないか?湿度を管理をするか?犬にとって乾燥した冬の空気は、悪い影響があるのでしょうか?

寒さ対策として石油ヒーターを使っても良いのかも教えてください。
日中は仕事で家にいないのでペット用ヒーターを使用しますが、留守番するときの寒さ対策や湿度調整はどうしたらよいでしょうか?どなたかアドバイス下さい。

犬に加湿器、湿度は50%〜60%で設定 さくら3組 さん

犬が過ごす部屋で加湿器を使っています。湿度は50%〜60%を保てるように設定しています。
マンションは気密性も高く、寒さ対策で部屋の暖房をつけると温度は上がりますが、湿度がかなり低くなります。 空気中の湿度が30%以下の状態が続くと、犬にも良くない影響があります。

我が家で冬の加湿器は必需品ですが、その一方で使いすぎて、湿度を上げ過ぎも注意です。
湿度が70%を越えると、湿度が高すぎで、カビが発生する原因になります。
カビ対策として、窓の結露を拭き取る、まめな掃除、ときおり窓を開け部屋の換気をしています。

・老犬の寒さ対策 温度と湿度
冬は22℃〜25℃を目安に室内の温度調節を管理しましょう。また、湿度を保つことも重要です。
空気が乾燥すると、鼻や喉の粘膜は免疫機能が低下してしまいます。空気中に漂うホコリやウイルスも多くなります。
加湿器や濡れたタオル数枚を干し、湿度50〜60%を保てるようにしましょう。
引用元: ひだまり動物病院(東京都武蔵野市)

・冬も発生しやすい部屋のカビ
- 最近の建物は気密性が高く、湿気がこもりやすい。結露やカビが増えがち
- 湿度計を置き40〜60%程度を保つように換気する
- 換気が難しい場合は、扇風機や空気清浄器などで家の中の空気を動かす
引用元: 日本経済新聞 プラスワン(2014/2/27)

タオルを濡らし湿度調整 suka さん

加湿器については、必需品というほどではないと思いますが・・・。
お手入れをマメにしないと、中のフィルターにカビが増殖してかえって体に悪そうだし。
まぁこれは、ものぐさな私の場合だけかもしれませんが(^_^;)

犬を飼うと思いのほか出費がありますので、最初から加湿器を購入しなくても、当面は犬がいるハウスの近くに濡れタオルを置くだけでも、適度に湿気は上がります
うちは夏に子犬を迎えて、クーラーを使うと空気が乾燥するからと、タオルを濡らし湿度調整する方法を獣医さんに勧められました。

子犬の寒さ対策に石油ヒーターを使うのは問題ないと思います。
ただ子犬が近寄りすぎて火傷することのないように、防御ネットやガードネットのようなものを、石油ヒーターの周りに設置し使っているお宅が多いようです。
石油ヒーター使用時は、当然ですがしっかり換気もしてあげてくださいね。置く場所は、ハウスに直接風が当たらないようなところがいいです。
犬ではなく私自身の喉が乾燥にとても弱いので、風の出ないオイルヒーターを愛用しています。ゆっくり部屋全体が温まるのが気に入っていますが、どうしても「いますぐ暖かくしたい」というときエアコンを補助としてつけます。
ご参考まで。犬の寒さ対策、安くて節約できる方法

加湿器で風邪対策と静電気予防 とんび さん

我が家は、冬になると乾燥するので乾燥対策で加湿器をつけます。
私が加湿器をつける理由は2つです。1つは犬の風邪対策、2つめは静電気予防です
湿度が低くなり乾燥すると、鼻や喉の呼吸器官に細菌やウィルスが繁殖し犬も風邪をひくので冬になると湿度には気をつけています。犬は風邪をひくか?
犬にふれたとき静電気でバチッとが嫌なので、加湿器で静電気を予防してます。犬との静電気を防ぐ対策
住居環境や地域の気候、犬の個体差により、加湿器の必需性は変わります。犬の様子をみて適切な対応を。

RE:犬に加湿器は必要ですか? なんでまん さん

ありがとうございました。とても参考になりました!