犬サイトdogoo.com

初めて犬を飼う、準備する必要グッズと費用を安くする方法 JJ森山 さん

犬を飼う 準備 必要 グッズ

念願が叶い、初めて犬を飼うことが決まりました。
いま、子犬を迎え入れる準備で、必要グッズのリストを作成しています。
そこで犬を飼うのに必要なもの、用意したほうがいいグッズ、いらないグッズも、揃える商品など知りたいです。そして費用を安くする入手する方法などありましたら教えてください。

皆さんが犬を飼い始めたとき、犬の日用品にいくらぐらい何万円ほど出費しましたか?
小型犬・中型犬・大型犬など犬種のサイズによって違うとは思いますが、飼い始めてからかかる経費や料金も書き添えていただければ嬉しいです。犬を飼う初心者のため、今後もいろいろな質問をすることがあるとは思いますが、諸先輩方どうぞ宜しくお願いします。

犬を飼う必要なグッズ トム さん

犬を飼って約7年です。今はプードルとチワワを飼っています。
私も初めて子犬を飼い始めるとき、ワクワクする楽しさと不安が入り混じり、ちょっとしたパニック状態でした。
子犬を迎え入れるのに必要なグッズを、来た当日から使うものと、しばらくしてから必要なグッズに分ける。購入するグッズに優先順位付けをすると、頭のなかで整理しやすくなりますよ。

子犬を迎え入れる前に、準備するグッズ

  1. ハウス(クレート、バリケン、ケージ) 4,000円〜 クレートとは?バリケンネルと何が違うの?
  2. ベッド 1,000円〜
  3. トイレ、トイレシーツ 1,000円〜
  4. エサ、ドッグフード 1,000円〜
  5. 食器と給水器 1,000〜3,000円

費用を安くしたいなら、各メーカーやショップが子犬に必要なグッズをセットで販売しているスターターセット(約1.5万円)を購入すると良いです。
なかには「売れ残り品をまとめた特売」と悪口を言う人もいますが、いろいろなセット内容を比較すると、自分に合った組み合わせと低価格の商品が見つかります。

子犬が来た後、用意するグッズ

  1. リードと首輪(胴輪)約1,000〜3,000円
  2. ブラシ・スリッカー 約1,000円
  3. シャンプーとリンス 約1,000〜5,000円
  4. デンタル・ケア(歯ブラシ、歯磨き粉、歯のケア)約1,000〜3,000円
  5. オモチャ 約1,000〜3,000円

(多くの方が購入するであろう)犬が多くの時間を過ごす場所になるハウス(ケージ)ですが、ハウス選びは、寝る箇所とトイレ箇所が”仕切り”で分けれたり、1つのケージを物理的に2つに分けれると、犬はベットとトイレの区別が簡単に出来るので、トイレのシツケが初心者でも楽になりますよ。クレートのサイズ選び、大きさの目安は?
その他に費用を安くする手段として、友人からの譲渡品やオークションで中古品を購入する場合もあると思いますが、感染症や寄生虫の予防のため次亜塩素酸で殺菌消毒を忘れずに。犬のハウスやグッズを消毒、安全な殺菌方法

子犬を迎え入れる準備、必要な犬用品 うさうさ さん

はじめまして^^ 子犬を迎えられるですね〜かわいいですよね〜。
私が用意したほうが良いと思う犬用品を上げます。

【必要な犬用品】

  1. ケージ
  2. ベッド(これは成長に従って大きいものに変えてあげて下さい)
  3. ドッグフード(ブリーダーさん、ショップで食べていたメーカー名や量もチェック)
  4. 食器
  5. トイレ(ずっと屋内で飼われるのであれば少々サイズの大きいもの)
  6. トイレシート
  7. 消臭剤(スプレー)
  8. 首輪
  9. おもちゃ(5個くらいを日替わりで一個づつ与える(遊ぶ)といいですね)
  10. 母犬の匂いのついたタオル(ブリーダーさんから譲り受けるのであれば)

【新しい子犬の迎え方】

ゲージは子犬が安心して過ごせる場所、家族が集う場にしたほうがいいですよ^^リビングとか。
それと何日間は甘え鳴き、夜鳴きするかとおもいます^^;この対応がかなり大変。
もしおとなりさんの家と距離が近いようであれば、一言申し出ておいたほうがいいですね。

子犬が来た初めての日は、あまりむやみに触わらず、すぐに寝床に入れてあげてください。
家に車での移動時間の長かった子犬には、水に蜂蜜を少量とかした物を飲ませてあげると良いです^^

最初は、子犬の犬種選び、次に犬グッズ選びに気が向きますが、どの動物病院へ行くか、どの獣医さんにお世話かかるか決める・または候補を絞るのが重要です^^
近所で犬を飼っている方に、話しかけて聞くのが一番です。うちはそれこそ犬の散歩してる通り掛かりの方、10人くらいに聞きました。
病院の診療時間、休みなどはしっかり把握しておいたほうが気が安心ですよ。犬の飼い方 〜 初心者もわかる準備チェック・リスト

初めて犬を飼うのに必要用品 makiko-k さん

犬を飼い始めたのが遠い記憶ですが、参考までに…。

初めて犬を飼うのに必要用品

  1. ハウス(サークル or ケージ or バリケンネル):子犬が過ごす場所、生活の場に必須
  2. 寝床になる小さめサイズの箱:大きすぎるスペースは犬が安心できせん。
  3. 大きめの敷物:ベットやサークルの下に敷く布
  4. トイレ用品:トイレトレーとトイレシーツ
  5. 食器:2つ(水と食物用)
  6. おもちゃ
  7. 首輪:最初はなくても大丈夫ですが、早めに慣らすと後で便利
  8. リード:散歩ができるようになってから

犬を飼う前から、たくさん用意しなくても、少しづつ徐々に購入すれば大丈夫です。
サークル選びは、格子のものは避けましょう。手足をかけてよじ登り、脱出するようになってしまいます。
縦の柵になっている物の方がよいと思います。 犬のサークルを買う、選び方の注意点

商品の価格や値段ですが、高ければ良いというわけでもなく、でも激安商品は安かろう悪かろうです。
工夫次第ですよ。成長するサイズを想定して、買われると良いですね。犬を飼う初期費用、1年間にかかる料金と必要リスト

Re:犬を飼う、準備する必要グッズ JJ森山 さん

暖かいお返事ありがとうござました。
とても参考になりました。
我が家に子犬をちゃんと迎え入れることが出来るように、犬について勉強します。これからも宜しくお願いします。