犬サイトdogoo.com

犬が留守番、電気の明るさは暗いほうがいい? マハロ さん

4ヶ月になるトイプードルの子犬を飼っています。
留守中はサークルにいれ、私たちが在宅中は部屋に放してます。
犬が留守番するとき、室内の照明器具や電気はつけたほうがいいですか?ライトの明るさは、暗いほうがいい?サークル全体に布やシーツをかけて、さらに暗くするのがいいですか?
真っ暗のほうが落ち着くのか、それとも電気がついて明るい部屋の方が良いの?共働きで昼間は留守番をしてもらっているのですが、分離不安気味で私たちが在宅の時に訓練をするつもりです。

ドッグトレーナーから、留守番のシツケとして、在宅時にもサークルに入れ遊んでもらえないときもあることを、教える必要があるといわれました。
今まで、留守中に鳴いている様子はなく(たぶん)、トイレもきちんとして問題はなかったのですが、留守中にシートをかけて出かけたところ、帰るとサークル内を荒らしてました。トイレシートを噛んだり、上にかけたシートを噛んだりと少しショックでした。
シートをかけると、暗くなるので環境が変わりストレスになってしまったのでしょうか?
留守番をさせるときは、電気をつけ明るくした方がいいのでしょうか?ライトの光の調整など、どなたかご経験があれば教えてください。

留守番するときの環境作り、電気は明るい?暗い? 赤いLED さん

留守番するときの環境作りで、照明や電気は暗いほうがいい、ライトを点灯し明るい方がいい、両方の意見があります。

電気は暗い派

電気は明るい派

私の意見は、照明の明るさについて重要度は低いと感じています。
うちの犬は、昼間ならカーテンから漏れる光で、夜なら豆電球で問題なく留守番しています。
質問者さんの飼い犬は、まだ4か月の子犬です。単なるいたずらの可能性もあります。長い時間の留守番をする前に、数分から飼主がいなくても分離不安にならないようにトレーニングするといいですよ^^
留守番する環境作りのコツや安心して過ごす方法は、このページ「犬の留守番、安心できる方法・教え方のコツ」が参考になります。

・外出中の工夫
犬が留守番になれるまで、外出時もテレビや電気をつけっぱなしにしておき、人間が家にいるときと同じ状況で出かけるようにするのも良いでしょう。
引用元: あらいえ動物病院(石川県河北郡津幡町)

犬が留守番、電気の明るさは暗いほうがいい? りかこ さん

アドバイスになるかわかりませんが・・・
家でもお留守番はケージ内、在宅中は室内に放していますが、留守番中はケージには覆いかぶさるシーツや布など何も掛けてません。カーテンを閉めますが、昼の留守番は明るいままです。
夜寝る時だけ目隠しに布を掛けて「おやすみネ」と言って寝かせます。

仔犬の頃は、やはりトイレシートをビリビリにしてあったり、ベットをボロボロにしてあったりしましたが、それも一時的な事だと思いますよ。
シートを掛けたので暗くてストレスというよりも、「暇だから」おもちゃにしちゃったのではないかなと・・。
今までやらなかったのに急にやりだしたのも、そういうお年頃(?)なのではないかなと・・・。(お気楽過ぎな考え方でごめんなさい)

とはいえ、良い子でお留守番をしてもらわなくてはならないのですから、シートは噛まれないように工夫して、シートは噛ませないよう掛けるのをやめて、サークル内に噛んでも大丈夫なおもちゃを入れてみてはどうでしょう?
まだ4ヶ月、これからもっともっとやんちゃになっていろんな事をしてくれちゃうと思いますが、焦らず楽しく躾け頑張って下さいネ。

犬は薄暗くて狭い場所を好みます 麻美 さん

犬は薄暗くて狭い場所を好みますので、暗くてストレスということは考え難いでしょう。
私も子犬の時期は、サークルに毛布を掛けて留守番をさせていました。
職場の人からは「暗くて可哀相なんじゃない?」など言われましたが、ちょうど冬場だったし外に鳴き声が漏れにくいのでそのようにしていましたよ。

トイレシートをグチャグチャにしたり、ウンチを踏み散らかしたりしてましたが、工夫でなんとでもなるようですよ。
サークル内にクレートを入れて、そこを寝床にしてあげるともっと落ち着くかも知れませんね。

犬が留守番、電気の明るさは暗いほうがいい? マハロ さん

お返事ありがとうございます。シートを半分だけにしたらいつものように落ち着いてました。
りかこさんに質問なんですが、うちも留守中サークルで在宅中は放し飼いにしてるのですが、寝るときサークルに入れると鳴いてしまいます。
りさこさんのところは寝るとき大丈夫ですか?

天罰方式とハウス・トレーニング りかこ さん

子犬だった頃は鳴いていましたね・・・甘え鳴きは心を鬼にして、天罰方式で鳴くのを直しました。天罰方式のやり方と注意点
今ではまったく平気で、鳴くこともなく大丈夫です。寝る時間に「お部屋行こうね」と言うと、自分からさっさとケージに入って行き、後は静かにしてます。

ハウス・トレーニングとして、小さなおやつでハウスへ子犬を誘導しながら「お部屋、お部屋」と呪文のように言いながら、自分で入ったところで褒めちぎりながらご褒美。
「おやすみ」と言いながら布をかぶせて、その後鳴いたら大きな音(床をスリッパでたたいたり)で静かにさせる。と、そんな感じだったと思います。クレート・トレーニングのやり方、ハウスやケージへ犬が喜んで入る方法

ハウスのしつけがんばります マハロ さん

ハウスのしつけがんばります。
ハウスを理解させられれば、安心して寝てくれますね。
焦らずがんばります。ありがとうございました。