犬サイトdogoo.com

ウンチまみれ4か月の子犬、汚さないコツ まっちょこ さん

子犬 ウンチ まみれ 4か月 汚さない コツ

先月からワンコを飼いはじめました。もうすぐ4ヶ月になるオスです。
とても悩んでいるのがウンチです。家や室内に誰もいない状態でウンチをすると、必ずウンチまみれになっています。
子犬が夜中にウンチをし、朝に人間が起きるとすでにウンチまみれです。ウンチまみれにならない方法や、汚さないコツはありますか?

留守番や夜に寝るとき、ケージに入っているのですが、ケージの外にもウンチが飛び散っていることもしばしば・・・。
多い日は1日2、3回ゲージと犬を洗います。掃除に1回1時間くらいかかります。正直うんざりしてしまいます・・・。この行為はそのうちおさまるのでしょうか?

ゲージが嫌なのかな?とも思い、室内放し飼いも考えていますが万が一部屋中がウンチにまみれたら・・・と思うと怖くてできません。ちなみにトイレはほぼ完璧に出来ます。散歩は朝晩2回です。
この悩み以外は、いい子犬なのですが、ウンチまみれが原因で育犬ノイローゼになりそうです・・・。

成長すると、ウンチを踏まなくなります じゅんこ さん

分ります、分りますその気持ち。朝起きて犬と会う、犬と離れ出かける時が、恐怖になりますよね。
ウンチを踏んで体中ウンチまみれの子犬は、本当にノイローゼになりそうですよね。きっと大多数の人が通ってきた道だと思います。
もう少し成長すると、ウンチの回数は減り、ウンチの時間も決まってくるし、ウンチを踏まなくなります。もう少し頑張ってみてください。

我が家の場合、意外な事にフリーにすると、ウンチを踏むのを止めウンチまみれが直りました。
しかし、フリーにするやり方は、さらにウンチ被害の範囲を増やす危険があり、災害に有った時や、病気の時の事を考えると、ケージやクレートに入れる方が、安心なのでお薦めできる解決方法ではありません。
2歳になるとケージ嫌いが酷くなり、ケージに入れることが出来なくなってしまいました。

ウンチまみれで汚さない対策、クレートへ まのん さん

ケージのなかにベッドとトイレの両方を入れると、ウンチまみれになる子犬もいます。うちの子犬もそうでした。
ウンチまみれで汚さない対策として、子犬が生後4ヶ月くらいから、夜寝る時や、留守番するとき、クレートに入れました。
最初の飼い方は、ケージとクレートをドッキングさせて、ケージにトイレを設置し、クレートとケージを自由に往来するようにしましたが、4ヶ月からは完全にクレートのみです。

クレートを寝床としているので、クレート内では、排泄しません。
今まで、水を大量に飲んだ後など、おしっこを失敗したことは数回ありますが、ウンチをしてしまったことは一度もありません。
夜はクレートの扉を閉めてしまって、そのまま朝まで。6ヶ月くらいまでは、私が寝る前12時ごろ、一度出してトイレに行かせていましたが、時間が固定しないように気をつけました。

クレートから出したときにトイレに行かせて、排せつのときに「ワンツーワンツー」とコマンドかけると、飼主のコマンドを聞くと犬が排泄するようになるので、外出のときなど便利ですよ。犬にワンツー・トレーニング、やり方とコツ
またクレート・トレーニングができたら、どこへでも連れて行けて助かります。クレート・トレーニングのやり方、ハウスやケージが好きになる方法

ウンチがつかないコツ、新聞紙を裂いて入れる リュウ さん

うんちを踏み踏みして、体に付いてしまうんですよね?
子犬にウンチがつかないコツとして、新聞紙を細長く裂いて入れると、うまい具合に新聞紙がウンチにからみ包んでくれるので、子犬の体に付かなくなりますよ。
もっと大人になれば、ウンチの回数も減りますし、ケージ内で排泄することもなくなります。それまでは頑張ってください。

広いケージよりも、小さめのバリケン プリモ さん

うちも同じでした。朝、起きて犬のいる部屋へ行く途中から、臭いが漂っているとがっかりしました。
冬だったので犬とケージ、毛布を洗う毎日に手が荒れて大変でした。毎朝、犬とケージ・毛布を洗う生活に、疲れ果てました。
人間が朝ご飯を食べてると、またケージでウンチ。子供を幼稚園に送り帰ってきて、ドアを開けたらまた臭っている。そんな毎日。

ウンチまみれに、いろいろな策をしましたが、決定的に効果がある方法はありませんでした。
結局、月日が経過し、子犬が成長するとウンチ問題は解決しました。5ヶ月過ぎる頃にはウンチ回数が減り、そして6ヶ月になると自分の寝床ではしないで我慢するようになりました。犬は何時間オシッコを我慢できる?どれぐらい大丈夫?

室内の放し飼い、子犬のうちは止めた方が良いです。
ソファで気持ちよく寝ているからと、そのままにして洗濯物を取り込みにいって、下に戻ったら部屋の入り口にウンチをし、踏み散らかして部屋中ウンチまみれだった事があります。あの時は悲しかったです〜。

子犬が過ごす場所ですが、広いケージよりも、小さめのバリケンを使ったほうが落ち着くかもしれません。我が家の場合、ケージで過ごしていたの時はいつも『出して出して』と人の気配ですぐ起きていたのですが、小さめのバリケンを替えると、人がきても眠い時は寝てました。
子犬が大きくなるまであと少しの辛抱です。頑張って下さい。

ケージ柵にリードでつなぎ、歩ける範囲制限 あん さん

現在トイプードル3匹(5ヶ月の♂♀、2歳の母犬)います。 母犬が子犬のころ、ウンチまみれになり、ウンコをまき散らしてました。
うちの犬は閉じ込められるのが、不安とストレスでした。ケージに入れて私の姿が見えなくなると、直ぐウンチしてました。ホテルに預けた時も、美容室に行ったときも、迎えに行くとすでに足には踏みつぶしたウンチがありブルーでした。
そして、しばらくするとウンチを食べるようになり、食糞癖を直すのに苦労しました。子犬の食糞に対策したがダメ、最後の手段を教えて
ウンチで汚れないよう、先ずはウンチを踏まない対策として、外出時はケージ柵にリードでつなぐ事にしました。すると自由に歩ける範囲が制限さされたためか、ウンチをしても踏むことがなくなりました。
しばらくし、生後6ヶ月を過ぎたころから、ウンチの回数も減ったので、フリーにしました。ウンチをしても、ウンチを踏まず大丈夫でした。子犬がうんちを踏む、衛生面は?直す対策は?