犬サイトdogoo.com

犬に可愛い芸を教えたい、簡単なトリック技やコツ 平次 さん

うちの子犬はチャイニーズ・クレステッドドッグです。
犬とのコミュニケーションを高め一緒に遊ぶため、可愛くて楽しい芸を教えたいです。犬ができるトリック技や芸には、どんな種類やタイプがあるのか分かりません。
初めての犬でも簡単な技、すぐ出来る芸、ちょっと訓練が必要な難しい芸まで、犬の芸とトリックについて一覧を教えてください。
お手とおかわり、お座り以外で、犬には芸には何がありますか?種類や教え方のコツなど何でも良いので教えてもらえませんか?お願いします。

犬に可愛いくて楽しい芸の種類、簡単なトリック技やコツ ヒット さん

犬に芸を教えるコツは、先ず飼主が犬と一緒に遊ぶことを楽しむこと
飼主が楽しめれば、子犬も喜びを感じ、真剣に練習に取り組みます。
そのため出来ない芸やトリックについて、何度も挑戦することと、無理と判断したらスパッとあきらめることも肝心です。

  1. まて Stay 犬に待ての教え方
  2. ついて Heel 犬にツイテ(付け)を教える、初心者もできるコツ
  3. 座れ Sit 犬がお座りできない、基本的な教え方と練習の方法
  4. ふせ Down ふせの教え方と簡単なコツ
  5. おいで Come 呼び戻し(来い)ができない犬の簡単しつけ
  6. 持って来い Go fetch 持ってこいの訓練方法と教え方
  7. 出せ・放せ Out 犬に「放せ(アウト)」の教え方
  8. ハウス House クレート・トレーニングのやり方、ハウスやケージが好きになる方法
  9. 下がれ Back 犬の芸「後ろに下がる(バック)」の教え方
  10. キス Kiss 犬が人の口を舐めるのは良くない?やめさせる?
  11. ほふく前進 Crawling 犬にほふく前進の教え方
  12. ボールのキャッチ catch a ball 犬とボールの遊び方〜初心者から応用まで

芸をする犬の動画を見ると参考になることが多いです。
見て面白い芸、見てすごい技を披露している犬の動画を2つ紹介します。
先ずは、3ヵ月の子犬が14種類(1 まてStay、2 おいで Come、3 おすわり Sit、4 ふせ Down、5 あたまを下げ Head Down、6 立てStand Up、7 バーン! Bang!、8 おて Shake Right、9 まわれ Spin、10 上がれUp、11 ハイタッチ High Touch、12 ごろん Roll Over、13 拾うなLeave It、14 お願い Beg)の芸を披露しています。

動画 チワワ 子犬のしつけ みるくが学んだ 14の芸 (youtube)

2本目の動画は、犬ができる芸が53種類もあります。
主な芸のリスト(11.おじぎ Bow、12.ロール Roll over、13.くぐれ Crawl、14.ジャンプ Jump、18.ハイタッチ High Five、26.抱っこ(右手に乗る)、29.さわって Touch、32.ペロン(舌を出す)、35.アイコンタクト・なでなで Watch me、38.オフ Off、39.空中キャッチ Catch エサキャッチ Catch、46.ジグザグウイーブ Leg weaving、48.8の字 Figure 8 leg weaving、51.物を中心にまわる、53.舌鳴らしで呼び戻し)
2つの動画、犬もスゴイですが、教え込んだ飼主さんにスゴイの一言です(笑)

動画 犬のしつけ 芸53種類 チワワ11ヶ月(youtube)

犬に教える簡単な技、マワレと八の字くぐり 柚 さん

犬に教える簡単な技で、私がお薦めするトリックは、”マワレ”と”八の字くぐり”です。

「マワレ」の教え方
おやつを一粒指に持って、犬の鼻先にちらつかせ、そのまま時計回りに誘導します。
回ったらおやつをあげます。同様に逆回転も教えられます。

「八の字くぐり」の教え方
両手におやつを持ちます。
犬を左側につかせ、右手のおやつを人の右足の後ろからちらつかせて、股をくぐらせます。
そのまま右足の周りを歩かせ、今度は左手のおやつを、左足の後ろからちらつかせて、再び股をくぐらせます。
左側に戻ったらおやつをあげます。
慣れてきたら、おやつは片手でも平気ですし、指だけで誘導できますよ(^^)
八の字くぐりができれば、スラローム(人の歩みに合わせて股をくぐる技)も簡単に出来るようになります。

うちの犬たちが出来る芸の一覧 wanz さん

芸って遊びの一種だと思うので、普段の遊びの中で、自然に教えて行くのが良いと思いますよ。
その子の好きなこと、得意なこと、癖などを芸にすると、苦労なく教えられます。平次さんは、普段、子犬とどんな遊びをしていますか?
うちの犬たちが出来る芸の一覧です。

教え方を知りたいのがあれば、返信しますよ。
と言っても、偶然できるようになったのもあるので、私も教え方がこたえられないのもありますが・・・
遊びの中で、自然にできるようになったものが多いです。

犬に楽しい芸を教えたい、簡単なトリックやコツ 平次 さん

皆さん詳しくありがとうございます。
できれば足跳びと抱っこの芸について、やり方やコツを教えてほしいです。

足跳びと抱っこの教え方 wanz さん

足跳び
ジャンプが得意な子でしたら、初めて教えても、簡単にすぐ出来るようになりますよ。
自分の片足をまっすぐ伸ばして前に出します。
最初はかかとを地面につけたりして、低い位置で練習します。

足の左側で犬を待たせ、右手におやつを持って、犬の目の前→足の上→右側とおやつを移動させて、犬がそれを追って足を跳ぶように誘導します。
足を跳ぶ瞬間に“ジャンプ”と声を掛けます。跳び終ったらおやつを与えます。何度も練習して、徐々に指による指示や“ジャンプ”という掛け声だけにしていきます。足の高さも徐々に高くしていき、“ジャンプ”したときに格好良く見える高さにしていきます。

左右は説明上、わかりやすいように書いただけですので、どちらでやってもかまいませんよ。
左から右、右から左を連続でやったり、いろいろアレンジもできます。
ごほうびは、おやつではなくお気に入りのボールなどでも良いです。

抱っこ
抱っこの合図で犬が飼主に飛びつき、飼主が犬を抱っこします。
うちの場合、特に教えなくても、1匹は自然におぼえました。“抱っこ”と言って両手を広げると、飛びついてきます。
偶然にできたときに、褒め続けご褒美を与えると、どんどん強化されますよ。

抱っこを簡単に教えるコツは、いつも抱っこしているような場面で、直前に“抱っこ”と声を掛けて、両手を広げてから、抱っこします。
そうすると、“抱っこ”という言葉や両手を広げるジェスチャーを理解して、自分から抱かれようと飛びつくようになります。

ありがとうございます 平次 さん

ありがとうございます。今からチャレンジしてみます!
またいろいろ芸やトリックを教えてください!